世界は広い!日本のビールと海外のビールの違い!


私は今までお酒を飲む際にビールを避けていました。
何故なら僕は日本のビールが得意ではないのです。
何故日本のビールが苦手なのかというと、炭酸の強さといいますかあの日本のビール特有のガツン!!とくるあの衝撃が苦手だからです。

しかし先日、今まで目を背けてきたビールと向き合う日が来ました。
その日は友人と飲み歩いていたのですが、ちょうどドイツビールとウインナーを扱う店が道なりにあったのでノリで入りました。
ノリで入ったはいいもののビールが苦手だった私。でもやっぱりそのお店の自慢のものを味わってみたいという好奇心から数あるドイツビールの中からメニュー表を見て直感で頼んでみました。
どうせ日本のビールと大して変わらないだろうと思い込みながら一口に容れた瞬間、世界が変わりました!
炭酸は日本のビールより控えめで代わりにビールの香りがふわっと口の中に漂いました。
今までは敬遠してきたビールですが少し視野を広げてみると全く違う世界が飛び込んできました。

この一件で世界のビールを奥深さを知れたことご最近の私の嬉しかったことです。

関連記事